読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代前半サラリーマンが転職活動のブログを書いてみた

30歳を越えた筆者が、就職活動の現実をひたすら綴るブログです。就職活動に疲れ、気づけば雑記ブログになった?

グルテンフリー生活をやめたくなってきたらどうしよう?

最近、グルテンフリー生活に陰りが出始めています。。

 

というのも、

 

「ランチに外食が出来ない」

「外回りのときに食事を断るのが大変」

「仕事で疲れたときに選択肢が少なすぎる」

 

などの理由が出てきたためです。

 

それに、最近職場でラーメンが流行っています。何かにつけてランチにラーメンを食べに出かける人が増え、私はそれを見送っている状態。

 

もともとラーメンが大好きなわけではありませんが、食べられないという縛りがあると、つい気になってしまうんですよね。

 

グルテンフリー生活をやめようかな。最近そう思うようになりました。

 

と言っても、いきなり完全に辞めるのも勿体無いので、少しずつグルテン食品を食べる頻度を増やしていこうかなと思っています。

 

例えば、パン、パスタ、ラーメンなど、小麦を主食として摂取するのは週に1食まで。

揚げ物やクッキー、ケーキなど、そこまで小麦が多くない食品なら、週に2回まで、などです。

 

このルールがどの程度意味があるのかはわかりませんが、試してみる価値はありそうです。

 

最近、意図的にグルテン食品をとると、そのあとの眠気や腹痛を明確に感じられるようになりました。先入観の部分もあるかもしれませんが、少なくともグルテン食品を摂ってプラスになることはなさそうだという結論に至りました。

 

ただ、だからと言って一生回避するのも、社会生活を送る上では難しいものがあります。この辺りは、自分にあった頻度を探していきたいと思います。